人間環境大学

人間環境大学

松山看護学部 看護学科

大学看護でしか学べない、
時代が求める高度な知識・技術を育む
時代が求める看護師を目指して。 人間環境大学でしか学べない「看護教育」があります。

地域はもちろん世界でも通用する看護のスペシャリストを養成すべく、
大学院までの質の高い教育や資格取得への対策を徹底しています。

1教育
学部と大学院(博士前期課程・博士後期課程)を日本で初めて
同時開設した「総合看護教育機関」

現在の看護職は、看護師自らが考え行動し、現場の中で適切な行為が実践できる人材が求められるようになってきています。人間環境大学では、そういった背景を踏まえ、看護師資格取得や就職に向けた実践的な教育はもちろん、豊かな人間性と高い倫理観、および高い実践能力や研究能力を培った看護研究者・教育者を育成するため、2015年4月愛知県大府市に、学士課程から大学院博士後期課程までの全課程を有する、次世代に向けた「総合看護教育機関」である看護学部を開設しました。2017年4月には愛媛県松山市に松山看護学部を開設し、時代に求められる看護職者への道を追究しています。

2資格
看護学部第1期生 看護師国家試験100%の実績と
「+α」のスキル取得が人間環境大学の魅力

看護師免許取得については、看護学部第1期生が国家試験100%合格を達成しています。他にも看護師資格とは別に、医療現場のニーズに適応した専門スキルを身につけることができる「選択[強化]プログラム」(3年次選択)を用意するほか、「保健師」「養護教諭一種※」の資格取得を目指す専門コース(2年次選択)を設置するなど、看護師資格にとどまらない、多様なスキルが取得できるカリキュラムを備えています。

※看護学部(愛知県大府市)のみ

3教員
教員すべてが実務経験と教育経験豊富なスペシャリスト
高い教育力で、4年間の学びを支えます。

長年にわたり看護研究分野の最前線で実績を積み上げてきた学部長のもと、専門看護のスペシャリストとして、博士の学位を持つ教員が多数在籍。実務経験を持つ中でも研究業績のある教員で固めており、高い教育レベルを確保しています。これらは大学院博士後期課程までを有した人間環境大学だからこその魅力です。

4国際看護
語学力向上から海外研修まで取り入れた本格的な国際看護学
看護の国際力を高める充実の学習内容。

4年間通して世界におけるヘルスケアの状況と特徴について学び、英語を中心に語学力の向上から海外研修での実体験に至るまで、看護における国際的な専門家になるための学習に力を入れています。文化や政治の違いによって生まれる各国間のヘルスケア制度・認識の差異を理解し、地球規模の看護に関する知識を深めます。

5実習機関
大学病院をはじめ、各種専門機関での臨地実習が可能

4年間の臨地実習で最も重要となる実習機関には、大学病院をはじめ、小児医療機関や、がんセンターなどの専門機関とも提携。専門分化が進む医療の現場で、領域別に質の高い経験ができます。

6就職
キャリアデザインを単位化し、将来を早い段階で検討

一年次より「医療キャリアの基礎」として単位化されたキャリアデザインに取り組みます。キャリア形成のあり方と医療専門職業人としてのマナーを学ぶほか、具体的な実践看護を通じ、主体的に自身のキャリア設計をしていきます。また、アドバイザー制度(看護学部)やメンター制度(松山看護学部)により、きめ細やかなフォロー体制を整備しています。

TOPICS01

4つの選択[強化]プログラムWライセンス取得
時代に求められる医療従事者に

文化や宗教観の違いを理解し、グローバルな人材へと成長できる多彩なカリキュラム

次世代の看護師に求められる専門スキルを身につけるため「保健師」の資格取得も目指せるコースのほか、「小児看護」「がん看護」「認知症看護」「在宅・終末期看護」の4つの選択[強化]プログラムを設置しています。これからの看護は専門分野化や国際化が必須となってきていることから、一年次より「国際看護学」を取り入れ、通常は大学院で学ぶ「終末期看護学」を科目化し、より専門的かつ高度な看護学を学んでいきます。

地域で活躍できる看護師へ

超高齢社会に突入した日本では、生活習慣病や慢性疾患が増加しており、医療と介護の連携や在宅医療の充実が進められています。松山看護学部では山間部で在宅ケアを行っている訪問看護ステーションや島しょ部の地域医療を担う巡回診療船「済生丸」での実習など、地域の特性を活かした教育で、医療の最前線で活躍できる力を育んでいます。

TOPICS02

シミュレーション教育を取り入れた最新の看護学を松山で学ぶ!

さまざまな医療現場を想定したトレーニングより高度な看護技能を習得

昨今の医学教育の中で重要視されているシミュレーション教育を充実させています。実習では平時以外の教育(健康危機管理など)を経験することはできないことから、あらゆる臨床場面を想定し、リアルに再現して未知の事象への対処能力や技術を培うことを目的としています。チームでのコミュニケーションや考察を通して、チーム医療に必要な能力を身につけることにもつながります。本学には、最新の医療機器や臨床現場を再現したトレーニングルームがあり、精通した教育者が在籍しているので、しっかり学ぶことができます。

地球規模で考える国際的看護師を目指して

4年間を通して英語をしっかり習得するとともに外国の生活習慣や文化に基づく多文化看護について学びます。世界におけるヘルスケアの現況と特徴についてデータ収集・分析・調査を行いながら 地球規模の課題について学習します。また日本への移民や留学生、外国人旅行者などの異なった文化や社会状況を持つ人々に必要なケアを提供する基礎知識を身につけます。さらにいくつかの異なった国々の調査に焦点を当て、看護体制や教育、緩和ケアの制度など日本と比較検討し、より国際看護に関する学習を深めていきます。海外研修ではヘルスケアに関連のある大学や病院での研修・意見交換を行い、現地のヘルスケア体制を体験する試みも行っています。

student voice

夢が定まったのは、実は入学後。
将来への道筋を示してくれた先生と大学でのすべての経験に感謝。

もともと「医療の世界へ進もう!」というような明確な目標があったわけではなく、友人の誘いを受けて受験しました。今は解剖生理学や微生物学、生活援助方法論など専門的な学習や語学をはじめとする一般教養まで幅広い学習に取り組んでいます。入学前は、そもそもこの分野が自分に向いているのかどうか何もわからない状態で不安もありました。けれど入学してみてわかったことは、スタートラインはみんな同じだということ。4年間かけてじっくりと自分の方向性を決める学生もたくさんいると聞きました。今は学んでいることを理解して、早く身につけられるよう、そしていつかは信頼される看護師になれるように...と頑張っています。「入ってから自分の将来を考える」でも全然遅くない。先生も相談しやすく、しっかり夢を掴むための道筋を示してくれますし、きっと自分自身でも理想の将来像を見つけられると思います。

愛媛県立松山中央高等学校 出身
鳥津 友麻さん

授業はもちろん大学祭でも学べること、得られることはたくさん!
学生生活全般通して自分の成長を実感。

各領域の基礎と専門的な学習を行っていますが、個人的に最も興味があるのは小児医療に関する授業です。小さな子どもが好きなので、昨今の少子高齢化が進んでいる中、数少ない子供達の命・健康を守りたいという思いで小児に関わる看護師か保健師になりたいと思っています。本学では看護師はもちろん保健師の Wライセンス取得が可能なプログラムになっているので、両立を目指す学生も多く、同じ目標に向かって頑張れる仲間がいるのは心強いですね 。また大学で最大に盛り上がるイベントと言えば、大学祭。準備から1・2年生が一緒になって行い、今まで話したことがなかった後輩とも和気あいあいと仲良くなれるきっかけを与えてくれました。金券を扱う大変な役割だったけれど、大学祭終了後はみんなで達成感を感じることができました!

愛媛県立伊予高等学校 出身
越智 遥さん

安心して夢を追いかけられる原動力に!
地域医療の現場を実体験できる松山看護学部ならではの魅力。

元々は看護の専門学校へ通うつもりでしたが、2年生の進路学習の時間に保健師の仕事について知り興味を持ちました。その後ガイダンスで保健師の先生から男性でも保健師を目指している生徒がいて嬉しい、是非応援したいという熱い思いを聞いて本学に入学しようと決意しました。現在は身体の構造・機能の基礎知識や全般的な看護知識と技術の習得のために学んでいます。松山はコンパクトシティなので、自転車でいろいろ回れるのが楽しいですね。友人ともおいしいごはんを食べに行ったり...と、よく出掛けていてプライベートも充実しています。本学の先生は勉強について相談もするけれど、たわいのない会話や世間話もする。どの先生も気取らず親切で、話しかけやすい雰囲気を作ってくれているなと感じます。とにかく学生想いの先生が多いので、これから先も安心して勉強にも取り組むことができると思っています。

愛媛県立川之江高等学校 出身
森川 威人さん

救急領域への道を見据えて一次救命処置の資格も取得。
即戦力となる看護師を目指して!

私が本学を選んだ理由としては、看護師と保健師のWライセンス制度やグローバルな海外研修(実際にタイ研修に参加)など、カリキュラムが充実している点に魅力を感じたからです。将来的には救急領域で活躍したいと思っているので、看護研究のための勉強に力を入れています。急性期看護やヘルスアセスメントに興味があり、シミュレーター教育から実践型の看護師を目指したいですね。3年次にBLSプロバイダ(一次救命処置)の資格を取得し、救急への道を目指すための準備を着々と進めています。フライトナースになり、ドクターヘリに乗ることも夢の一つです。休日は趣味のサイクリングを楽しんでいて、昨年まではレースにも出ていました。今は忙しい合間を縫って、 少しでも自然に触れてリフレッシュするようにしています。しまなみ海道や双海などの海岸線は特に心地よいコースなのでおすすめですよ。

私立新田高等学校 出身
山臺 秀司さん
  • 看護国家試験合格100%
  • 特別奨学生入試
  • ONLINE OPEN CAMPUS
  • OPEN CAMPUS
  • 資料請求
  • 心理学科
  • 環境科学科
  • デジタルパンフレット
  • 教員免許状更新講習
  • 臨地実習指導者講習会(大府)

岡崎キャンパス

〒444-3505 愛知県岡崎市本宿町上三本松6-2
TEL:0564-48-7811(代)
岡崎キャンパス

大府キャンパス

〒474-0035 愛知県大府市江端町3-220
TEL:0562-43-0701(代)
大府キャンパス

松山キャンパス

〒790-0005 愛媛県松山市花園町3-6
TEL 089-909-7001(代)
松山キャンパス
資料請求資料請求

JINKAN PICK UP