人間環境大学

人間環境大学

OB & OG MESSAGES

さまざまな分野のスペシャリストとして活躍するJINKANの卒業生。
それぞれのフィールドで力を発揮する卒業生に、
大学で学んだことや、今の仕事の魅力を語ってもらいました。

臨床心理士

米澤 由実子さん
人間環境学部 人間環境学科 2005年卒業
人間環境大学大学院 人間環境学研究科
人間環境専攻 臨床心理研究指導分野 2007年修了
こころをひらくカギになる、誰もが持つ
「プラスの面」に気づく視点が身につきました。
幼い頃は「人の命を救えるような仕事がしたい」と、看護師を夢見ていました。しかし中学生の頃に見たドラマがきっかけで、いじめ等を機に自分で自分を傷つけ、命を絶とうとする人がいることを知りました。どれだけ医師や看護師が命を救おうとしても「こころ」がそれを拒んでしまうことがある。ならば「こころ」から命を救えるような仕事をしようと思い心理職に興昧を持つようになりました。人間環境大学に入学し、心理学を一通り学ぶと「さらに実践的なことを学びたい」「医療現場で児童を専門とする心理士になりたい」と思うようになり、修了時には臨床心理士の受験資格が得られる大学院ヘ進むことを決めました。現在は臨床心理士として、一人ひとりの問題に誠実に向き合い、ていねいに関わることを心がけています。どのようなケースでも人それぞれ、悩み方も問題点も異なります。その小さなサインを受け取って返せた時、お互いがまるで立ち止まっていた足下に光が差し込むような充足感に包まれることがあります。こんな体験ができるのはこの仕事のやりがいであり魅力かもしれません。

営業職

長田広告株式会社 勤務

鞠 慧慧さん
人間環境学部 人間環境学科 心理コース 2017年卒業
心理学の知識を活用して、
"人々の行動を変える"広告を
世に出すために奮闘中。
「視野をもっと広げたい」と思い、日本に留学しました。大学に入る前は広島県にある日本語学校に通っていましたが、自分と同じ国の留学生が少ない大学を選ぼうと、人間環境大学に進学しました。小さい頃から広告業界にとても興味を持っていましたが、大学で心理学を専攻したことで「心理学の知識を活用して人々の購買行動を変えることができたら、すごく面白いかも!」と思うようになり、今の職業を選びました。ゼミで学んだデータ分析は仕事で活かされていますし、クライアントとのコミュニケーションが重要な仕事のため、人とのコミュニケーションを取るときや相手の意向・反応を判断するときも、人間環境大学で学んだ心理学の知識がすごく役立っていると感じます。仕事では「外国人だから何となく通じればいい」という甘い考えは通用しないので、今も会社の上司や先輩と共に、日本語やコミュニケーションについて勉強を続けています。

林業

株式会社緑豊 勤務

松本 恵太さん
人間環境学部 人間環境学科 2018年卒
漠然とした夢や想いって実は大切。
そこから道が開けることもあるから。
山から木を切って丸太に加工し、運送業者に渡すまでの現場を担当しています。もともと自然や生き物に関心があって、自然に囲まれた仕事ができないかなぁ...と、中学生時代にぼんやり考えていたことが実現しました。伐採を行うと、その山の生態系や切った後の木に大きな影響を与えることになります。十数年後にはどうなるのか...まだ明確には予想がつかないけれど、ふと俯瞰で考えたとき、林業とはとても重要な仕事なのだと背筋が伸びる想いです。大学で学んだ論文検索を使った情報収集など、4年間で培ったスキルは今も実践で役立っています。実は在学中に卒業を諦めかけたこともありましたが、先生方が親身になって一緒に考えてくれたことで未来が開けました。どんなに小さな悩みであっても、一人で抱えず先生にぶつけてみる。人間環境大学でなら、それができます。

公園緑地課

西宮市役所 勤務

河野 有哉さん
人間環境学部 人間環境学科 2012年卒業
大学で学んだ学問をきっかけに
責任とやりがいを感じる
仕事と出合うことができました。
現在は西宮市内の公園や街路樹などの緑環境の設計・維持管理業務を行っています。西宮市は関西で住みたい街No.1に選ばれるほど人気の高い街です。公園や街路樹の適切な維持管理は街のイメージに大きく関わり、自分の仕事一つで市のイメージが大きく変わると思うと、その影響力の大きさから責任感と同時にやりがいを感じています。この仕事に就くきっかけとなったのが、3年生のときに副専攻として履修した「景観文化論」の講義。その中で世界の庭園の歴史や造りを幅広く学び、庭園というものの奥深さ、創造することの魅力を感じました。人間環境大学は教員と学生との距離が近く、気軽に相談できる雰囲気があります。学校も広過ぎないので全員が顔なじみになれると思いますし、特に私の場合は、同期であり現在本学職員として活躍している小芦くんとは一生の友人になりました。こうした出会いに恵まれるのもこの大学ならでは、ですね。

製紙メーカー技術系総合職

愛農学園農業高等学校 勤務

田辺 温哉さん
人間環境学部 人間環境学科 2008年卒業
勉強面、精神面の両方を
支えてくれた先生のおかげで、
困難を乗り越える力が身につきました。
高校・大学と部活で野球をしたこともあって、私の進む道をきめるきっかけとなったのはバットの材料である木を守りたいという思いと、「森を守るためには正しい工程で木を切り出して積極的に使わなければならない」という先生の言葉でした。それにより、木材を扱う産業に就きたいと考えるようになりました。現在は、製紙工場で主にパルプ製造プラントの運用管理、設備の保守・保全、新聞用紙の原料や薬品の調合の管理を行い、操業上の問題点と用具メーカー、薬品メーカーと打ち合わせを重ね、改善、克服を目指しています。学生時代は勉強が苦手でしたが、名古屋大学の大学院を目指そうと思えたこと、そして無事合格できたのは人間環境大学の先生方が親身に接してくれたおかげです。勉強会を開いてくれた指導教員の先生はもちろん、学内の先生方が学生一人ひとりの顔を覚えていて、気にかけてくださることも励みになりました。好きなこと、興味のあることの周りには必ず苦手なことがあり、それは避けては通れないことです。その現実を受け入れることができたからこそ、乗り越える力を持てたのだと思います。

果樹・野菜栽培

観空産業株式会社 勤務

山本 早織さん
人間環境学部 人間環境学科 2017年卒業
学んだ知識や技術はもちろん、
それを理解してもらうための「伝達力」。
大学で学んだことのすべてが
社会人としての私の糧となっています。
現在、さまざまな種類の果物や野菜について、生産から販売までのすべてを行っています。この仕事のやりがいは、自分のやり方次第で生産の達成度が毎回明確に現れることです。果物や野菜は売れる時期に適切な数量を作ることが大前提なので、毎回生産量と販売価格を考えて育てる必要があります。もちろん失敗することもありますが、会社の方々のフォローもあるので少しずつ学びながら成長している実感があります。学生時代はとにかく研究漬けの毎日で、先生方から厳しい指摘や優しいアドバイスをいただきながらも身につけたのは、論文をわかりやすくまとめる技術や、専門外の方たちの前で研究内容を発表する際に、いかにわかりやすく相手に伝えるかという力です。社会人になるとお客様の前で話したり、指導したりする機会が学生時代に比べて格段に増えましたが、上司や参加者の方から説明がわかりやすいと言っていただけることは、学生時代の経験の賜物だと思っています。

看護師

愛知医科大学病院 勤務

河合 穂乃香さん
看護学部 看護学科 2019年卒業
先生と学生の絆・深いつながりが
安心して夢を追いかけられる原動力に。
私がこの病院を意識し始めたのは3年生の時。キャリア支援室の先生が配布してくれたパンフレットを読んで興味を持ち、実際にインターンシップにも参加しました。病棟の雰囲気や看護師さんと患者さんとの関わりを目にしたことで、より決意が深まったと思います。
高校生の時は「大学は学生と先生との距離が遠く、深くは関わらないんだろうな」というイメージを持っていました。でも実際入学してみると、先生方は常に学生に心を傾け、不安や悩みがあればいつでも相談できるのが、とても心強かったです。私が入学前に想像していた教員・学生関係よりも、ずっと濃い関係を築くことができる環境であると感じています。
先生方が気にかけて声をかけてくれる温かい環境があったからこそ、前向きに勉強や実習に取り組むことができたと思います。

保健師

東海市役所 勤務

山田 陽加里さん
看護学部 看護学科 2019年卒業
地域に貢献できる
優秀な保健師を目指して
お世話になった地元に恩返し。
私は看護の勉強をしていくうちに、疾患を持つ人々のケアを考えることも大切だけど、地域で疾病を予防し、その人らしい生活を支援する必要性を強く感じましたし、それを実践している保健師に強く憧れるようになりました。そのため2年の後期から始まる保健師コースに進みました。そして地域看護を学ぶにつれ、生まれ育った地元で就職し、お世話になっている地域に貢献したいと思うようになったのです。
入学当時は、人間環境大学・看護学部は誕生したばかりの新設校で、先輩もいない環境でしたが、先生方の熱心な指導や実習室の充実した設備など、すべてにおいて質が高く、基本的な知識から臨床の場での知識まで幅広く学べ、充実した環境で過ごすことができました。
保健師や養護教諭といった+αで受験できる資格もあるなど、将来、選択肢の場が広がるきっかけとなり、自分に合った看護職を目指すことができますよ。
  • 特別奨学生入試
  • OPEN CAMPUS
  • 資料請求
  • 心理学科
  • 環境科学科
  • デジタルパンフレット
  • 2020入試情報
  • 教員免許状更新講習

岡崎キャンパス

〒444-3505 愛知県岡崎市本宿町上三本松6-2
TEL:0564-48-7811(代)
岡崎キャンパス

大府キャンパス

〒474-0035 愛知県大府市江端町3-220
TEL:0562-43-0701(代)
大府キャンパス

松山キャンパス

〒790-0005 愛媛県松山市花園町3-6
TEL 089-909-7001(代)
松山キャンパス
資料請求資料請求

JINKAN PICK UP

  • 人環OC
  • 松山OC
  • 松山OC
  • 人環OC
  • 看護OC
  • 看護大学院相談会
  • 人環OC
  • 松山OC
  • 人環OC
  • 松山OC
  • 看護OC
  • 看護大学院相談会
  • 看護大学院相談会
  • 2020入試情報
  • 人環AO1
  • 松看AO1
  • 全国第10位
  • 看護師合格率100%
  • 臨床心理士合格率100%
  • 心理学科
  • 環境科学科
  • 公認心理師
  • オープンキャンパス
  • デジタルパンフ
  • 教員免許状更新講習