人間環境大学

大学院 松山看護学研究科

保健・医療・福祉、及び教育現場における
看護の実践リーダー、研究能力を有す教育者、
自立した研究者として貢献できる人材を育成します。

博士前期課程では、看護師・保健師以外の保健・医療・福祉職をも含めて、質の高いケアを探究できる人材を育成します。
博士後期課程では、自立した研究者・教育者として社会に貢献できる人材を育成します。 なお、社会人が働きながら学べるよう平日の18時以降、土・日曜日開講等を設けています。

大学院 松山看護学研究科 博士前期課程

●修業年限:2年  ●入学定員:5名  ●学位:修士(看護学)

高度な看護の実践者・管理者・教育者を実践します。

基盤看護学領域
看護教育学や、 実践基礎看護学に関する 基礎的概念を学び、 看護教育発展のための 効果的な教育方法を追求するとともに、 科学 的根拠を踏まえた生活支援技術の方法を構築 します。
発達看護学領域
母子や家族の健康問題をグローバルヘルス、 生涯発達の視点から研究し、 最善の看護に ついて考究します。また救急医療における的確 な臨床推論力を発展させ、臨床への還元能力 を育成します。
広域看護学領域
地域で暮らすあらゆる人々への保健医療福祉、 看護と介護の質を高めるための地域看護の 方向性を研究します。 また精神看護の課題 解決や超高齢多死社会におけるエンドオブ ライフケアを追求します。

大学院 松山看護学研究科 博士後期課程

●修業年限:3年  ●入学定員:3名  ●学位:博士(看護学)

看護学を実践科学として発展させるために、 自立した研究者・教育者を育成します。

看護実践開発領域
基盤看護学・リプロダクティブヘルス看護学・小児看護学 成人看護学の 開発のために、各ライフステージにおける高度な看護実践方法や教育方法 の探究を通して看護理論を構築し、 看護学の新たな知の創造を目指します。
地域包括ケア領域
地域包括高齢者看護学・地域包括精神看護学・地域包括在宅ケアの開発 のために、高齢多死社会における生命の尊厳と人々の生活の質を探究し、 健全な地域社会の健康システムのあり方を追求し、 看護学の新たな知の創造 を目指します。
  • OPEN CAMPUS
  • 松山OC交通費補助・無料宿泊
  • 松山2学部 一人暮らしサポート
  • 資料請求
  • 資料請求
  • ONLINE OPEN CAMPUS
  • デジタルパンフレット
  • 教員免許状更新講習
  • 臨地実習指導者講習会(大府)