人間環境大学

人間環境大学

インフォメーション

【環境教育センター】環境保全セミナー#8 「富士山の地下水を調べる・守る・活用する」を開催します!

富士山の山肌には川がありません。雪や雨は地下に浸み込んで流れ下り、豊富な地下水となってふもとでの生活・産業活動などに利用されています。

7月20日(金)に実施する環境保全セミナー(*1)には、静岡県環境衛生科学研究所の神谷貴文さんをお招きし、湧水や井戸水の水質の特徴や駿河湾海底湧水、地下水熱のエネルギー利用など、富士山の地下水に関するさまざまな話題をお届けしていただきます。神谷さんのお話の後には、参加者のみなさんからの質問や疑問にもお答えいただく予定です。

一般の方も、人間環境大の学生の皆さんも、どなたもご参加いただけます。ご興味のある方は、ぜひお越しください。

お申し込み方法

メールの件名に「環境保全セミナー申込」とご記入の上,以下の情報を、s-yachi@uhe.ac.jp(担当:谷地)までお送りください。

①氏名 ②フリガナ ③メールアドレス

当日参加も可能ですが、できるだけ事前のお申込みをお願いいたします。

日時:2018年7月20日(金) 16:45~18:15 (開場16:30~)

会場:人間環境大学岡崎キャンパス3号館321教室

アクセスマップ:資料をご覧ください。

*1)環境保全セミナーとは、環境保全に携わる研究者や実務家をお招きし、最先端の知識や現場の動向をお話いただく講演会です。一般公開ですので、どなたもご参加いただけます。

詳しくはこちら

(環境科学科 谷地)