人間環境大学

人間環境大学

看護学部 看護学科

看護の精鋭としての
高度な知識とスキルを身につける
時代が求める看護師を目指して。 大府と松山 2つの看護学部の共通「ストロングポイント」

地域はもちろん世界でも通用する看護のスペシャリストを養成すべく、
大学院までの質の高い教育や資格取得への対策を徹底しています。

1教育
学部と大学院(博士前期課程・博士後期課程)を日本で初めて
同時開設した「総合看護教育機関」

現在の看護職は、看護師自らが考え行動し、現場の中で適切な行為を実践できる人材が求められるようになってきています。人間環境大学では、そういった背景を踏まえ、看護師資格取得や就職に向けた実践的な教育はもちろん、豊かな人間性と高い倫理観、および高い実践能力や研究能力を培った看護研究者・教育者を育成するため、2015年4月愛知県大府市に、学士課程から大学院博士後期課程までの全課程を有する、次世代に向けた「総合看護教育機関」である看護学部を開設しました。2017年4月には愛媛県松山市に松山看護学部を開設し、時代に求められる看護職者への道を追究しています。

2資格
看護学部第1期生 看護師国家試験100%の実績と
「+α」のスキル取得が人間環境大学の魅力

資格取得については、看護学部第1期生が国家試験100%合格を達成しています。他にも看護師資格とは別に、医療現場のニーズに適応した専門スキルを身につけることができる「選択強化プログラム」(3年次選択)を用意するほか、「保健師」「養護教諭一種※」の資格取得を目指す専門コース(2年次選択)を設置するなど、看護師資格にとどまらない、多様なスキルが取得できるカリキュラムを備えています。

※看護学部(愛知県大府市)のみ

3教員
教員すべてが実務経験と教育経験豊富なスペシャリスト
高い教育力で、4年間の学びを支えます。

長年にわたり看護研究分野の最前線で実績を積み上げてきた学部長のもと、看護のスペシャリストとして、博士の学位を持つ教員が多数在籍。実務経験を持つ中でも研究業績のある教員で固めており、高い教育レベルを確保しています。これらは大学院博士後期課程までを有した人間環境大学だからこその魅力です。

4国際看護
語学力向上から海外研修まで取り入れた本格的な国際看護学
看護の国際力を高める充実の学習内容。

4年間を通して世界におけるヘルスケアの状況と特長について学び、英語を中心に語学力の向上から海外研修での実体験に至るまで、看護における国際的な専門家になるための学習に力を入れています。文化や政治の違いによって生まれる各国間のヘルスケア制度・認識の差異を理解し、地球規模の看護に関する知識を深めます。

5実習機関
大学病院をはじめ、各種専門機関での臨地実習が可能

4年間の臨地実習で最も重要となる実習機関には、大学病院をはじめ、小児医療機関や、がんセンターなどの専門機関もあります。専門分化が進む医療の現場で、領域別に質の高い経験ができます。

6就職
キャリアデザインを単位化し、将来を早い段階で検討

一年次より「医療キャリアの基礎」として単位化されたキャリアデザインに取り組みます。キャリア形成のあり方と医療専門職業人としてのマナーを学ぶほか、具体的な実践看護を通じ、主体的に自身のキャリア設計をしていきます。また、アドバイザー制度(看護学部)やメンター制度(松山看護学部)により、きめ細やかなフォロー体制を整備しています。

TOPICS01

知識技術を身につけ実践力を磨く!充実の設備

実際の現場に基づいた多種多様な実習室トレーニングルーム
着実にスキルアップを目指す

成人看護実習室や小児看護実習室に加え、地域包括ケアの推進に伴い、生活の場での看護を学ぶために住宅環境を想定した実習室などの設備が充実。また図書室は看護学をベースにした書籍類や学術データベースも多数備えており、じっくり学習できる環境が整っています。

"看護師+α"Wライセンスを実現
時代に求められる看護職者を

次世代の看護師に求められる専門スキルを身につけるため「選択強化プログラム」(3年次選択)を用意するほか、「保健師」「養護教諭一種」の資格取得を目指す専門コースを設置するなど多様なカリキュラムを備えています。

※2020年度から、大学院博士前期課程に助産師養成課程を開設。

TOPICS02

医療の地域連携に取り組む好ロケーション

大府市とともに健康長寿の一大都市を目指して。JR名古屋駅から14分で通学も便利!

看護学部のある大府キャンパスは「健康都市宣言」を掲げる愛知県大府市との連携を目的に、健康長寿の一大拠点を目指す「ウェルネスバレー構想」の中心「大府駅」至近に開設。名古屋駅からJRで14分の交通至便な立地にもかかわらず、公園なども多い緑豊かな自然に恵まれた環境です。

TOPICS03

学習・生活をサポートする「アドバイザー制度」

在学生・卒業生が口を揃えて語る、本学の魅力の一つ。
専任教員が学生生活全般を支援します。

学生が有意義で充実した大学生活を送れるよう、専任教員による「アドバイザー制度」を実施しています。学習・進路面はもちろん学生生活の相談など4年間を通じて手厚い支援を受けることができます。

student voice

コロナ禍でも安心して勉強に専念できたのは、
大学からの細やかなサポートがあったから。

中学生のときに講習会でAEDの使い方や心臓マッサージの仕方を学んだことがきっかけで、医療に関わる仕事に就きたいと思うように。そしてその意志が固まったのは、弟が入院したときです。家族の初めての入院に不安を抱いていた私に、やさしく声をかけてくれた看護師さんに救われ 、自分も患者さんやその家族に手を差し伸べられる看護師になりたいと改めて決意しました。本学のオープンキャンパスでは、 先生や先輩に直接話を聞くことができ、とても親しみやすい環境が印象的でした。入学してからは、新型コロナウイルスの影響でオンライン授業になってしまいましたが、アドバイザーの先生が勉強や生活面できめ細かくサポートしてくれたので、勉強に集中することができました。

愛知県立東郷高等学校 出身
村瀬 梨紗さん

いつの日か世界を舞台に活躍するために...
国際看護学が充実した本学の学びに注目。

世界で通用する人になりたいという漠然とした想いを抱えていました。高校3年生の春に医療ドラマを見て、医療の資格を持っていれば、将来的に国内外で活躍できるのではないかと考え、本格的に学ぶために本学に入りました。今は世間で言われるダイバーシティー(多様性)を認めることや世界のあらゆる情報について教養を深めています。国際看護学が8単位あり、他大学でこれほど学べるところは少なく、私のように海外の医療や外国人に対するケアに興味がある学生には望ましい環境です。国試対策がしっかりしており、現場経験豊富な先生が多く、安心感を持って勉強を続けることができるのも本学ならでは。また毎日過ごす環境がきれいで居心地よく、快適な学生生活にも満足しています。

愛知県立安城東高等学校 出身
樋田 さくらさん

自分の中の看護観を確立すべく
先生に支えられながら、自己研磨に励む。

母が看護師だったため、看護の世界に進むのはごく自然の流れでした。入学後に看護についてより多くを知っていく中で、解剖生理学・疾病治療論などを通して身体そのものの神秘的な面白さ、看護の面白さ、看護師の仕事の奥深さに引き込まれ、看護師を目指す気持ちはさらに強くなりました。今は急性期の看護師か保健師になるべく、先生方にサポートしてもらいながら、必要な知識や技術を修得し、自分ならではの看護観を作り上げていっています。入学前は、「できて間もない学部で教育はしっかりしているのか」と不安も感じましたが、きれいなキャンパスや充実の設備に加え、先生方がとても友好的で丁寧に導いてくれるので、何も心配することなく勉強に没頭できる日々を送っています。

愛知県立豊明高等学校 出身
加賀 奨梧さん
看護学部WEB学園祭&ホームカミングデー
  • OPEN CAMPUS
  • 資料請求
  • デジタルパンフレット
  • 教員免許状更新講習
  • 臨地実習指導者講習会(大府)

PICKUP

ピックアップ

附属機関 附属機関

CAMPUS

キャンパス情報

岡崎キャンパス

〒444-3505
愛知県岡崎市本宿町上三本松6-2
TEL:0564-48-7811(代)
岡崎キャンパス

大府キャンパス

〒474-0035
愛知県大府市江端町3-220
TEL:0562-43-0701(代)
大府キャンパス

松山キャンパス

〒790-0005
愛媛県松山市花園町3-6
TEL:089-909-7001(代)
松山キャンパス

松山道後キャンパス

〒790-0825
愛媛県松山市道後樋又1192-3
(2022年4月新設)
松山道後キャンパス