人間環境大学

インフォメーション

奈良県川上村と人間環境大学は環境保全と地方創生に関する協働連携協定を締結しました

5月27日に、牧山学長の出身地である奈良県川上村との協働連携に関する協定の調印式が行われました。
本協定は、川上村と本学が相互に協力して、環境保全と地方創生に取り組み、自然環境と伝統産業を活かした地域社会の形成と発展、人材育成、教育・学術研究の向上に寄与することを目的とします。
環境科学部・フィールド生態学科と環境データサイエンス学科の連携による課題解決型の実習授業「地方創生実習」や卒業研究、インターンシップを通じ、紀伊半島の水源地としての自然環境保全、吉野林業を中心とする伝統産業の振興、過疎地における人と物の流れやコミュニケーションの活性、そして、それらのDX、スマート化などに取り組みます。

HP採用.JPG


奈良県川上村のホームページはこちら

毎日新聞地方版に当記事が掲載されました。※全文を読むには有料会員登録が必要です。 

  • OPEN CAMPUS
  • 松山OC交通費補助・無料宿泊
  • 松山2学部 一人暮らしサポート
  • 資料請求
  • 資料請求
  • ONLINE OPEN CAMPUS
  • デジタルパンフレット
  • 教員免許状更新講習
  • 臨地実習指導者講習会(大府)