人間環境大学

人間環境大学

インフォメーション

【環境教育センター】環境保全セミナー#17 「浜松市における外来リスの防除の最前線と市役所職員の役割」を開催します!

かわいい,・・・でも外来種。今回は浜松市で野生化した外来リスの話を伺います。かわいいから守りたい人もいる。でもその一方で,樹木や他のいきものへの影響や農業被害が生じている。そんな一見悩ましい外来リスへの対策がどのように進められているのかといった最前線の情報とともに,野生動物問題への市役所職員としての関わり方を学びます。

11月22日(金)に実施する環境保全セミナー(*1)には、浜松市の職員として外来リス問題に携わっておられる鈴木良実さんをお招きし,クリハラリスの分布拡大の現状や対策の最前線についてご講演いただきます。お話の後には,参加者のみなさんからの質問や疑問にもお答えいただく予定です。

一般の方も、人間環境大学の学生の皆さんも、どなたもご参加いただけます。ご興味のある方は、ぜひお越しください。

日時:2019年11月22日(金) 16:45~18:15 (開場16:30~)
会場:人間環境大学岡崎キャンパス5号館512教室
アクセスマップ:ポスターをご覧ください。

当日参加も可能ですが、できるだけ事前のお申込みをお願いいたします。
<お申し込み方法>
メールの件名に「環境保全セミナー申込」とご記入の上,以下の情報を、t-tatewaki@uhe.ac.jp(担当:立脇)までお送りください。
①氏名 ②フリガナ ③メールアドレス

*1)環境保全セミナーとは、環境保全に携わる研究者や実務家をお招きし、最先端の知識や現場の動向をお話いただく講演会です。一般公開ですので、どなたもご参加いただけます。
詳しくはこちら。https://www.uhe.ac.jp/footer/eec.html

(環境科学科:立脇隆文)