人間環境大学

人間環境大学

人間環境学部 環境科学科

自然を理解し、
持続可能な社会を創造する

環境科学科がめざす将来像

「環境」を武器に広く社会で活躍する

TOPICS01

「自然環境」「人間社会」両面から環境に向き合う

地球生態系の未来を考え、持続可能な社会の実現を目指します

環境科学科の学びの特長は、動物・植物・物質循環といった「自然環境」だけを学ぶのではなく、経済や生活といった人間をとりまく「社会環境」についても学ぶことです。環境問題を解決するためには、自然(生態系)のメカニズムに関する知識と、環境を護るための社会の仕組みに関する知識が必要だからです。「自然環境」と「社会環境」の両面の学びを通じて、持続可能な社会の実現を目指します。

TOPICS02

今人気の「水生動物」を学ぶ!

野生動物の保全を学ぶ生態系(動物)領域に新たに「水生動物」を学ぶ科目を新設

学部卒業後、大学院進学により、豊富な実践経験と臨床心理士資格を持つ優秀な教員陣のもと、「臨床心理士」、「公認心理師」のダブル取得を目指せます。学部・大学院共に公認心理師カリキュラムに対応、最短で受験資格を得ることができます。

国立大学並み分析機器が揃っています

2つある化学実験室には、下記に挙げられているような、国立大学と同等の設備が整っています。しかも、本学は少人数教育であるため、卒業研究を行う4年生は思う存分これらの装置を使用することが可能です。

使用可能な分析機器(一部):誘導結合プラズマ発光分光分析装置/イオンクロマトグラフ/自動連続流れ分析装置/全窒素・全炭素分析装置/土壌水分計/群落構造解析装置/スーパーポロメーターなど

student voice

「環境や今の社会が抱える問題を解決したい」
漠然とした想いを実現させる力が身につく場所。

大学入学当初は将来の夢というものがありませんでしたが、1年生の前期の授業でさまざまなことを学び、社会環境はもちろん、特に経営学概論で学んだマーケティングに興味を持ちました。今ではマーケティングや企画に関わる仕事に就きたいと思っています。本学に入って一番印象的で驚いたのは、学生と先生たちとの仲がとても良いこと。いつも和気あいあいとした雰囲気でのびのびと学習できるし、またメンターという相談できる制度があるので、勉強においていかれるということも少なく、安心感が違います。漠然とでも「環境や今の社会をよりよくしたい」と考えている人にとっては、ここで学ぶことはきっと役に立つだろうし、その想いを叶えることができるのではないでしょうか。ただ専門的な知識を得るだけではなく、社会に必要な教養や広い視点を身につけることができる点でもよい大学だと、私自身実感しています。

私立鶯谷高等学校 出身
後藤 彩音さん

充実した学びと先生方のサポートで
本当になりたい自分&新しい自分を発見。

私が所属している学科には、さまざまな学生がいます。自分のやりたいことが明確な人もいれば、とにかく好奇心旺盛でいろんなことに挑戦したい人、まだやりたいことが見つかっていない人など...。実は私も入学したばかりの頃は、その一人だったかもしれません。けれど先生方のサポートが厚く、気軽に相談できるしなんでも挑戦させてくれる。そのおかげで、毎日の大学生活がとても充実しています。将来の夢は、たくさんの人たちに喜んでもらえるイベント企画の仕事に携わること。以前に水族館実習に行ったとき、水族館で映画の撮影をしていた監督に出会い、話をする機会がありました。その時に「何かを作り上げることや自らイベントなどを企画することに向いているかも」とアドバイスしていただき、それがきっかけで、今では自分でサークルを立ち上げ、積極的にイベントなどを企画しながら楽しんでいます。

愛知県立岡崎西高等学校 出身
湊 詩織さん

豊かな山の中での実習から社会環境学まで
環境学の奥深さを楽しみながら学ぶ日々。

高校時代に感じていた本学の印象としては、とにかく「自然が豊か」であるということ。もともと化学が好きでしたが、実際に入学してからは、教室での実験だけでなく、敷地内の山の中にある演習林を使って行う実習が、とても楽しく新鮮でした。また生物などの自然環境だけでなく、人間や経済から見た社会環境も学べ、環境学の奥の深さを実感しています。自然に囲まれて授業に集中できること、少人数制でていねいに学習できること、何より先生との距離が近いのでコミュニケーションが円滑であることが、今の学科の魅力ですね。環境問題について興味がある人やフィールドワークなどの実習が好きな人は、きっと夢中になって学習できるベースが整っています。受験生の方々は、まだ見ぬ大学生活に期待と不安が入り交じっていると思いますが、やさしい先輩方や先生方も待っていますから、ぜひ一緒に楽しみましょう。

愛知県立蒲郡東高等学校 出身
小林 佑輔さん
環境科学科特設ページで、学科内の4領域をさらに詳しくご紹介しています!
生態系領域(動物)
生態系領域(植物)
物質循環領域
社会環境領域
  • 特別奨学生入試
  • OPEN CAMPUS
  • 資料請求
  • 心理学科
  • 環境科学科
  • デジタルパンフレット
  • 2020入試情報
  • 教員免許状更新講習

岡崎キャンパス

〒444-3505 愛知県岡崎市本宿町上三本松6-2
TEL:0564-48-7811(代)
岡崎キャンパス

大府キャンパス

〒474-0035 愛知県大府市江端町3-220
TEL:0562-43-0701(代)
大府キャンパス

松山キャンパス

〒790-0005 愛媛県松山市花園町3-6
TEL 089-909-7001(代)
松山キャンパス
資料請求資料請求

JINKAN PICK UP

  • 松山OC
  • 人環OC
  • 人環OC
  • 看護説明会
  • 松山OC
  • 松山センター
  • 松山OC
  • 看護大学院相談会
  • 看護大学院相談会
  • 2020入試情報
  • 特別奨学生
  • 人環AO2
  • 松看AO2
  • 沖縄AO
  • 全国第10位
  • 看護師合格率100%
  • 臨床心理士合格率100%
  • 心理学科
  • 環境科学科
  • 公認心理師
  • オープンキャンパス
  • デジタルパンフ
  • 教員免許状更新講習