人間環境大学

人間環境大学

臨床心理相談室

人間環境大学附属臨床心理相談室は、人間環境大学に勤務する臨床心理士及び研修大学院生による「こころ」の相談室です。「こころ」にとって大変厳しい現代の生活の中で、さまざまな心の問題について悩んでおられる方のご利用をお待ちしております。
臨床心理士には守秘義務が課せられており、ご来室されたこと及び相談内容の秘密は厳守されます。
なお、当相談室は、大学院臨床心理研究指導分野の学生に対する研究、教育の機関を兼ねております。大学院生が相談業務を担当することがありますが、大学院生による相談業務の遂行につきましては、秘密保持を含め大学の教員であるベテラン臨床心理士による厳重な監督、教育、指導の下に行われますので、安心して相談していただけます。
人間環境大学附属臨床心理相談室が、皆様の「こころ」の問題について少しでもお手伝いでき、地域のお役に立てれば、大変嬉しく思います。

おもなご相談内容

  • 子どもの育て方や発達など、育児について
  • 子どもの言葉の遅れや障害・うまく遊べない・登園しないなどについて
  • 子どもが学校に行けない・いじめられる・閉じこもっている
  • ゆううつである・無気力である・パニックを起こす・食事を摂ることの問題などについて
  • 心理的に問題があると思われる頭痛・腰痛・めまいなど、ご自身の心と身体について
  • 家族や職場についての問題・悩み・不安について
  • 自分自身の生き方・老い方・自分の人生について

相談室スタッフ

大学教員

  • 髙橋 蔵人 相談室室長 臨床心理士
  • 渡辺 雄三 臨床心理士 
  • 伊藤 義美 臨床心理士 
  • 三後 美紀 臨床心理士 
  • 田中 史子 臨床心理士
  • 鈴木美樹江 臨床心理士
  • 坂本 真也 臨床心理士 

カウンセラー

  • 佐竹 一予 相談室主任 臨床心理士
  • 米澤由実子 臨床心理士
  • 和田由美子 臨床心理士
  • 小島あかね 臨床心理士

研修生

人間環境学研究科臨床心理研究分野の大学院生及び大学院修了生

相談の受付

予約制になっています。はじめて来室される方は、あらかじめ電話でお申込みいただき日時を決めて来室してください。

予約電話 0564-48-4421(臨床心理相談室直通)
受付時間 月、火、水、金、土曜日 午前10時~12時 午後1時~4時
相談日時 月、火、水、金曜日 午前10時~午後5時(祝日は除きます)
土曜日       午前10時~午後5時
場所 人間環境大学附属臨床心理相談室 (1号館事務棟事務局1階)
交通アクセスに関してはこちらをご覧ください。
相談料                    
受理面接 3,000円
心理面接(1回につき) 2,500円
遊戯療法(1回につき) 2,500円
心理査定(1回につき) 3,000円
親子並行面接(1回につき) 3,000円
発達相談(1回につき) 2,500円
集団心理面接(1人1回につき) 1,000円
    
その他、場合によりご相談に応じます。  (無断キャンセル料 500円)
おしらせ

警報が発令された場合の相談について

午前7時の時点で下記のいずれかの地域に暴風警報が発令中の場合、午前中の相談は行いません。また、午前11時の時点で下記のいずれかの地域に暴風警報が発令中の場合、午後の相談も中止となります。

西三河南部地域:岡崎市、碧南市、刈谷市、安城市、西尾市、知立市、高浜市、幸田町
知多地域:半田市、常滑市、東海市、大府市、知多市、阿久比町、東浦町、南知多町、美浜町、武豊町

  • OPEN CAMPUS
  • 資料請求
  • 環境科学科
  • デジタルパンフレット