人間環境大学

人間環境大学憲章

  1. 私たちは人間とその周りの世界との関係つまり、人間環境を全体として教育研究することをめざします。
  2. 私たちは人間環境を「自然・社会環境」、「心身環境」、「歴史・文化環境」の三種類の重点領域で教育研究します。
  3. 私たちは人文学、社会科学及び自然科学の知見・方法を総合的に用いて人間環境を教育研究します。
  4. 私たちは人間環境が直面している危機を乗り越え、持続可能な社会の構築を担うことのできる、優れた市民を養成します。
  5. 私たちは21世紀型市民の素養として、人文学、社会科学、自然科学にまたがる総合的な教養を重視し、そのような教養に裏付けられた人格の陶冶に取り組みます。
  6. 本学の構成メンバーは、教員も、学生も、事務職員もお互いに相手の立場と意見を尊重し、お互いの心を一つにする協和(ホモノイア)の精神で教育と研究と学びの完成に当たることを誓います。

平成20年11月12日 制定

このページの先頭に戻る