人間環境大学

人間環境大学

人間環境学部 環境科学科

キャンパススケジュール / クラブ&サークル / 就職・進路実績 / 就職サポート体制 / 人材育成プログラム / 資格取得一覧 / 就職者の声 / 公務員・教員・大学院合格者の声 / FAQ

自然を理解し、持続可能な社会を創造する

環境科学科がめざす将来像

「環境」を武器に広く社会で活躍する

環境科学科の特色

地球生態系と経済社会の
しくみから
持続可能な
社会の実現を考える

自然環境への負荷を最小限に抑えながらも人がより豊かに生活するために、人と自然が共生できる持続可能な社会を、自ら提案・実践できる人材を育成します。

豊富な実験・実習から、
探求心と実践力を育む

生態系、物質循環、社会環境の3領域を相互に学ぶことで、幅広い知識を身につけます。また、豊富な実験・実習科目を通じて、実践的に物事を解決する力を養います。

自然豊かなキャンパスと
高い専門性を持った教員

自然豊かな岡崎キャンパスは、大学にいながらフィールドワークが行えます。実験設備も充実しており、環境を学ぶ最適な条件が揃っています。4年間の学びは、高い専門性を持った教員がサポートします。

環境科学科の学び

地球生態系の未来を考え、
持続可能な生命環境の
実現をめざします
環境科学科の学びの特長は、動物・植物・物質循環といった「自然環境」だけを学ぶのではなく、経済や生活といった人間をとりまく「社会環境」についても学ぶことです。環境問題を解決するためには、自然(生態系)のメカニズムに関する知識と、環境を護るための社会の仕組みに関する知識が必要だからです。「自然環境」と「社会環境」の両輪の学びを通じて、持続可能な社会の実現を目指します。

特色ある学び

設備

総合大学並みの分析機器が揃っています

2つある化学実験室には、下記に挙げられているような、総合大学と同等の設備が整っています。しかも、本学は少人数教育であるため、卒業研究を行う4年生は思う存分これらの装置を使用することが可能です。

使用可能な分析機器(一部)

誘導結合プラズマ発光分光分析装置/イオンクロマトグラフ/自動連続流れ分析装置/全窒素・全炭素分析装置/土壌水分計/群落構造解析装置/スーパーポロメーター

実験・実習

講義と連動した実習で知識と技能を効率よく身につけます

環境科学科では、領域ごとに実験・実習科目を設定しています。講義で得た知識を実際に使いこなせることが実社会で求められるからです。そのため、講義と実験・実習は連動しています。例えば、生態系領域(動物)では、講義科目で野生動物の生態や行動を学びます。その上で、実習を通じて野生動物のモニタリング方法を学びます。実習は、野外や実験室で行われます。大学内に演習林があり、キャンパスにいながら実習が行えます。

代表的な実習科目

動物学実習/緑地・植物学基礎実習/環境化学実験Ⅰ・Ⅱ/エコ・フィールド社会実習/農業基礎実習Ⅰ・Ⅱなど

進路

卒業後は環境分野を中心に、
さまざまな進路が開かれています

環境科学科で得た能力は研究職や農業などの環境分野はもちろん、環境問題への解決に向けて熱心に取り組んでいる企業や団体、または市役所などの公的機関でも活用できます。大学院進学を希望する者はさらに専門性を高め、卒業後に環境のスペシャリストとして自治体や環境調査コンサルタントなどの環境関連企業での活躍が見込まれます。

主な進学先

京都大学大学院(農学)/名古屋大学大学院(生命農学)/横浜国立大学大学院(環境情報学府)/千葉大学大学院(自然科学)/静岡大学大学院(農学)/三重大学大学院(農学)/信州大学大学院(農学)/豊橋技術科学大学大学院(工学)/愛媛大学大学院(農学)/京都府立大学大学院(農学)/兵庫県立大学大学院(緑環境景観マネジメント)など

student voice

人間環境大学で4年間学んだことを
将来に生かしていきたい

人間環境大学では、入学前に描いていた通り、環境分野について幅広く学ぶことが出来ました。大きな大学ではないので、先生と生徒の距離が近く、わからないことも気軽に質問できました。ここで4年間学んだことを社会に生かしていきたいです。大学は入学して終わりではなく、そこからがスタートだということ。日々学び続ける姿勢を大切にしてください。

岐阜県立 加茂農林高等学校 出身
中野 将さん

将来の夢は環境保全に関わる仕事に就くこと
目標に向かって専門的に学んでいくことが楽しい!

環境分野を重点的に学ぶにつれ、環境保全について興味を持ちました。各分野専門の先生に対し少人数の授業で丁寧な指導を受けられるので、先生と濃密な関係を築くことができ、より深く学ぶことができます。また、大学が自然に囲まれているので実験実習で身をもって環境について学べるのも魅力ですね。

愛知県立 吉良高等学校 出身
丸山 詩織さん
環境科学科特設ページで、学科内の4領域をさらに詳しくご紹介しています!
生態系領域(動物)
生態系領域(植物)
物質循環領域
社会環境領域
  • OPEN CAMPUS
  • 資料請求
  • 心理学科
  • 環境科学科
  • デジタルパンフレット

岡崎キャンパス

〒444-3505 愛知県岡崎市本宿町上三本松6-2
TEL:0564-48-7811(代)
岡崎キャンパス

大府キャンパス

〒474-0035 愛知県大府市江端町3-220
TEL:0562-43-0701(代)
大府キャンパス

松山キャンパス

〒790-0003 愛媛県松山市花園町3-6
TEL 089-909-7001(代)
松山キャンパス
資料請求資料請求

JINKAN PICK UP

  • 松山AO入試I期
  • 人環学部AO入試I期
  • 人間環境学部 オープンキャンパス
  • 人間環境学部 オープンキャンパス
  • 松山看護学部 オープンキャンパス
  • 人間環境学部 オープンキャンパス
  • 看護学部 オープンキャンパス
  • 松山看護学部 オープンキャンパス
  • 人間環境学部 オープンキャンパス
  • 看護学部 オープンキャンパス
  • 人間環境学部 オープンキャンパス
  • 平成29年4月
  • 心理学科 特設ページ
  • 環境科学科 特設ページ
  • 外国人留学生支援制度